何に使ったという記憶も自分自身にないのに、お金が湯水のように出ていくのが不思議です。まだ、自分では世の中がデフレと思っているのに、何にこんな費用が掛かったというのでしょうか。

ふしぎでたまりません。
食費以外は何も購入している感覚がありません。洋服だって、若いころとは雲泥の差で、自分のものも、先月、ユニクロで、2000円程度のシャツを購入しただけなのです。

自分では知らないうちに、大量に消費しているのです。また、微々たるものと考えている、食材に値上がりが、結構痛手になっているのでしょうか。

見直さなければなりません。
ただ、使っている感覚がないので、抑えられるのか不安になってしまいます。一つ一つは安いのです。